MENU

口臭外来と虫歯について

「口臭外来」を訪れる人の数は、年々増加傾向にあります。口臭の気になる人(口臭を気にする人)の数が増え、口臭に敏感な人が増えたためだと思われます。

 

実は、「口臭の気になる人」が増えたのは、「虫歯のある人」が増えたためとも言われています。そもそも、「虫歯と口臭って関係があるの?」と思う人もいるでしょう。ここでは、虫歯と口臭の関係についてお話ししたいと思います。

 

虫歯で口臭が発生する理由

 

虫歯というのは、食べかすなどが原因で口の中に細菌が発生し、歯が溶けてしまう状態をいいます。ふつう歯は硬いものですが、細菌によって溶けてしまうのです。歯が溶けることで発酵し、ニオイが発生します。また、虫歯が進行すると神経がくさり、そこからもニオイが発生してしまいます。

 

虫歯で口臭が発生するのは、「細菌が増えること」そして「虫歯が進行すること」が原因なのです。虫歯を予防するためには、やはり食後すぐに歯磨きをしましょう。時間が経てば経つほど、虫歯になる確率は高くなってしまいます。

 

虫歯による口臭を改善するには?

 

「口臭」の原因が「虫歯」なのですから、虫歯を治療すれば口臭は改善されます。虫歯の治療は健康保険が適用されますので、治療費の心配もありませんね。

 

虫歯を治療しても口臭が改善されないときは、改めて「口臭外来」を受診してみると良いでしょう。口臭を改善するためには、やはり原因がはっきり分からないといけません。そのためにはしっかりと検査をしてもらいましょう。

 

「バイオクリニック」という口臭治療専門クリニックでは、初回のカウンセリングと口臭検査が無料で行えます。治療費の気になる人も、無料で検査をしてもらえるので安心ですよね。まずは歯医者で虫歯を治療し、それでも改善しないときには「バイオクリニック」の無料カウンセリングの予約をしてみましょう。

 

バイオクリニックは完全予約制、そして個室での診察になるので「口臭外来」にためらいのある人でも比較的行きやすいクリニックとなっています。